2011年04月25日

略称や、いかに。

こんにちは、シナリオ浅井です。
先週水曜以来なので多少お久しぶりな感じ? でしょうか。

先日、ツイッターで「グングニル」関連のつぶやきをコッソリ見させていただいていたところ、
本作の略称を「群馬」とつぶやいていらっしゃる方がおられました。
「グン」グニル 「魔」槍の軍神と英雄戦争ということなのでしょうが......ぐんま?

いやいや、ということで、グングニル開発チームでは本作の略称を大いに募集しております。
誰か、いい感じにしてください。

ということで本日もたくさんいただいております、
皆さんのコメントへのお返しです。


■体験版プレイさせていただきました!重厚な世界観にきゆづきさんのイラスト、美しいサウンドがマッチしていてとても感動しました。これは手に入れなければと、自分の中で 何かが燃えています。 ずっと気になっていたのですが、他のゲーム(ユグドラやリヴィエラ等)の、セーブデータからの引継ぎ要素ってあるのでしょうか? 急な質問申し訳ありません・・・しかし気になりすぎて、寄らば切りそうになるので・・・

体験版遊んでいただき、ありがとうございます。
その燃えている何かを是非、誰かに飛び火させちゃってください(宣伝)。

ところで、旧作の引継ぎについてですが、これは今回入れ込んでいません。
完全! 新作! ですので、まっさらな心で楽しんでみてください!

あ、でも、例の彼女は今回も......空気が読めないようです。


■体験版楽しくプレイしました!突然ですが、ジュリオ君は本当にアリッサちゃんに惚れてエスペランサに誘ったのですか? そうだと嬉しいですが、アリッサを止めない選択の時の ジュリオ君が半端なく冷酷でした・・・。 もしかして、選択肢によって、EDがかわったりするのでしょうか? どうかジュリオ君とアリッサちゃんが幸せになれるEDがありますよう祈っております! 製品版も予約済みなので非常に楽しみにしております。

体験版プレイありがとうございました。
ジュリオは一人のキャラクターであると同時に、プレーヤーの皆さんの分身たる主人公なので、
アリッサに惚れたかどうか? もプレーヤーの皆さんの選択次第です。

「グングニル」では登場するキャラクターそれぞれに人間ドラマを描いていますが、
やはり中でも、ジュリオとアリッサの関係性は物語に大きく影響してきます。
もちろん、その結末も......一つではありません。

ボーイ・ミーツ・ガール(←死語?)の行く末やいかに。
製品版もお楽しみいただけると幸いです。


■体験版プレイさせてもらいました! こういったゲームは初めてやったのですが、システムも凝っていてとても面白かったです。 ところで、このゲームはダウンロード版は発売されますか?体験版はあったので期待してるんですが!

体験版遊んでいただきありがとうございます。
SRPGが初めて? とのことですが、触れていただけて(&楽しんでいただけて)嬉しいです。
コレを機にSRPGの奥深い世界にハマっちゃってください。

さて、DL版についてですが、お待たせ致しました。
情報解禁となりましたので、ありますよー、とここにご報告します。
価格は4980円だそうです。

ちなみに、UMD版でもデータインストール機能に対応していますので、
DL版に近い快適さで遊べるようになっています。
UMD版を予定されている方もその辺りはご安心ください!

   *

ところで、本日初めて本ブログにNGリテイクが出されました。
必殺剣「つまらない」を受けて私のHPは一瞬で0に。
「グングニル」のシナリオ執筆時には様々な方面からNGやリテイクを出されましたが、
まさかブログでまでリテイクとは......おそろしや。

それはともかく、今週もこのブログは平日毎日更新でいきますので
お付き合いのほど、よろしくお願いします。

NEWS

コメントする