どうもです。BGMを担当しました林です。

現在公式サイトで何曲かBGMが流れておりますが、
もうお聴きいただけましたでしょうか?

今作もおかげさまでたくさんの曲を作ることができました。
実は、つい先日より、前述のBGMの一部が収録された
グングニルのミニアルバムがiTunesStoreで先行配信されています。

こちらに詳しく載っています。

せっかくですので、この場を借りて収録されている
楽曲の解説をさせていただこうと思います。

【グングニル】
タイトル曲です。
作品の世界観を表す重要な要素ですので毎回悩む所ですね。
今作ではシリアスな作風を意識しつつ、戦記ものの壮大感、
勇壮感を持たせることを意識しました。
僕は作曲するときはだいたい旋律から入るのですが、
この曲は珍しく音色から入りました。
チャイムの響き、クワイアの広がりがイメージにあったので
自然とそれらが手助けをしてくれました。

【高潔なる者たち】
序盤のバトル曲です。
繰り返し聴くことになると思いますので1曲の中に起伏をつけたり、
長めに曲を作ったりといろいろ工夫しました。
ジュリオ達を応援するイメージで作ったら、勇敢な曲になりました。

【錬金術のテーマ】
ほぼパウロさんのテーマです。西洋民族音楽を意識しました。
今作の重厚な楽曲が多い中、こんな曲もあるよ~という感じで選曲しました。
個人的にはこういう曲は大好きなのですが、なかなか作る機会がなく...。
今後チャレンジしていきたいですね。


その他にもオススメしたい楽曲がたくさんありますので、
ぜひぜひ本編の発売を楽しみにしていてください。
そして、これからもグングニルの応援、よろしくお願いします!

NEWS

コメントする